今から始める笠井幹男のボイストレーニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 今から始める笠井幹男のボイストレーニング

<<   作成日時 : 2017/09/27 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なぜ今から(今さら?)ボイストレーニングをするのか

「最近、声が出しにくくて」とか「電話で何回も聞き返される」とかいう話をよく聞きます。
もう、年を取ってしまったのだから仕方がないとあきらめているあなた---そんなことはありません。声は正しい方法で訓練すれば必ずよみがえります。さらに輝かしい声を出すことだって夢ではありませんよ。
   さあ、今から笠井式ボイストレーニングを始めてみましょう。

   その1 パンティング<喉を開く練習>
    
パンティングというのは犬の喘ぎ声のことです。声帯をリラックスさせるために発声練習の前にこの練習をすると効果的です。

*まず、大きく口を開けてあくびをしましょう。5回ぐらいでよいでしょう。
    *次にその大きく開けたのどのまま、ハッハッハと息を出します。これがパンティングです。元は犬の喘ぎ声 のことです。    
    *喉を開ける感覚をつかむための練習ですので次回の発声練習の前に少しだけ取り入れてみてください。
 
      発声練習 その1
   
    * ビデオをご覧ください。最初は一緒に2回繰り返します。後の3回は自分だけでやってみましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=D8fsC-jBPlg

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今から始める笠井幹男のボイストレーニング 今から始める笠井幹男のボイストレーニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる